海と陸、陸と海を結ぶ接点が港湾の荷役業務です。当社は、明治、大正、昭和の激動期を石炭の荷役を主要業務に成長、戦後は、産業構造の変化に伴う物流の多様化に対応して、港湾荷役の近代化に取り組んできました。荷役物は、工業用の原材料から各種製品一般雑貨、大型の構造物とあらゆる貨物に対応し、安全確実を第一にお客様のニーズに合わせた荷役を行っております。
船会社より委託を受け船舶の入出港に係わる様々な諸手続きを行っております。外航船・内航船問わず船会社のご要望にお応えし、船舶の円滑なアクセスの確保に努めます。
アジアの玄関口である北九州港・博多港を軸とした輸出入貨物の通関手続きの代行を行っております。お客様のご要望を的確にお応えする為、スピードと正確さを両立させた輸出入通関業務を実施いたします。
貨物のツアーコンダクターとしてお客様のニーズにお応えします。物流における様々なご提案をさせていただき、全ての手続きの代行をさせていただきます。